7月水彩色えんぴつ教室「アザミ」

野の花。やさしく、強く描きましょう。

夏の野の花。やさしい花びらと対象に、葉はとがっています。

  1. 下絵を描く。
  2. 背景を描く。
  3. 花を描く。

point
背景は、塩を使います☆彡
アザミは、転写です。
葉の溶かし方、先端はとがらして描くのは、筆の使い方。

(使用した色)
205(104),112,156,137(249),190,125,119,134,133,140,157,
混色のパレット(112+157が入っているパレット)
赤ボールペン。

ファーバーカステル アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆 色番号表記


アザミの花を拡大しています。
よろしければ、プリントアウトしてお持ちください。
講座の中では、別のアングルのものをお渡しします。

7月水彩色えんぴつ教室「アザミ」” への2件のフィードバック

  1. Suisaiiro Sama
    この梅雨の時期に、なんと爽やかな優しい配色なんでしょう!日本全体!世界がグレーな気分になっている時のこのアザミは、天使の花に見えます。Waoh ^_^
    志村明彦

    1. 志村さま。
      メッセージありがとうございます。
      お知り合いの方皆様お元気でしょうか。早く、落ち着く日が来ることを祈ります。
      天使ですか。
      とてもうれしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中