「水彩色のおうち時間」

コロナ禍のなか自粛生活が続いていましたが、6月から教室も段階的に
スタートする運びとなりました。

3ヶ月間、ステイホームしている間の「おうち時間」をお絵描きの時間として過ごしていた方も多いのではないでしょうか。
今回、家にいた時間を水彩色鉛筆や透明水彩で描いた方の作品を
先週のブログで急遽募集し、『水彩色のおうち時間』として発表いたします。
ぜひ、ご鑑賞ください。

そして、ご感想もいただければ、出展されたみなさんは、張り合いが出ると思います。
ご覧いただいたみなさまどうぞ、コメントをくださいね。
コメント欄は、一番下にあります。

お知り合いや絵のお仲間の方にも、こちらのリンク先を教えてあげてください。
リンク先はこちら↓
https://wordpress.com/block-editor/post/suisaiiro.wordpress.com/11142
(メールなどにこのアドレスをコピペするとこの画面がみれます)

今回急なお声かけとなったにも関わらず、出展のご賛同いただいた皆様に深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

【第一展示会場】スライドショー展示をご覧ください。

第二展示会場出展作品一覧。コメントつきです↓

ナイル川の帆掛け船にのって夕陽沈みゆくのが綺麗で描きたいなぁ、と思いました(hiro)
田代池の新緑 まだ育ちきっていない森を縫って、清水が淀みなく流れている(hos)
オランダ キンデルダイクの風車
緑を使うときは赤を少し混ぜる、という おかもと先生のアドバイスで、
奥の山と手前の緑の雰囲気が良くなりました(自画自賛)(笑)(Kazu)
朝焼けの東京タワーです。実物はもっともっと綺麗です(リトル ジーニー)
上高地の絵を見て私もスケッチ旅のアルバムを思い出しました。
写真より絵の方が思い出になるようです😊何年か前のちょうど今ぐらいの季節です(yoko)
物事が起きた瞬間に「プラス思考をする癖」を身につける(まるヨちゃん)
旅先では、目覚めてから朝食までの間、画題を求めて一人カメラをぶら下げて1~2時間歩いています。(神戸のおやじ)
コロナの影響で静まり返った大学構内の桜です。来年は多くの学生さんに見てもらいたいですね(noa)
菜の花畠
スポーツクラブ閉鎖になってそのぶんの時間淀川の堤防歩いています。
マスクが暑くなってきました(^-^)(なおさん)
この春は、お花見は行けませんでしたが、通信講座の課題で桜に触れる事ができました。次の春は桜の風景を探して、スケッチしてみたいてす(Miko)
名所でのお花見はすべて自粛。
そこで散歩の途中に近くの桜巡りです。
これは大阪夏の陣古戦場近く。集落の古い祠堂の横に西陽を受けた満開の桜。
下には道標と丸い力石。
遠出しなくても絵になる風景いっぱいあるんですよねー(アベノフウコ) 
ヴェネツィアはややこしい路地裏も含めてチャーミングな街だと思います。
2回目以降は、初めてのトモダチ(妹なんかも)をあちこち案内して
自分自身も少し迷子になってドキドキしたり。。。
こんな世界情勢になってしまっては(自分の年齢もあるし)、もう思い出の中だけの街ですね。
これはサン・マルコ寺院の正面右寄りの壁面をスナップしたものを元に描きました。
かっちりしっかり下絵を描いてペトペト着色。動物ビスケットのアイシングかな。(塩出まりりん )
風にそよぐピンクの花たち。
今年も皆さん見てねと、おいでおいでしているようです
(和歌じゅんこ)
陣中お見舞い申し上げます!一日も早く皆様にお会いできます様に!(さとこ)
満開に遅れること2ヶ月。密やかに咲き誇っていた七変化の花(テルテル)
京都の奥の山里の景色です。写真は秋だったのですが春ぽくなってしまいました(Shizu)
バックの流しが苦手なので迷いましたが、好きな風景だったので思いきって 
出すことにしました。(chikako)
感動、欧州ヒッチハイクの旅、スイス❣️(池田建二)
みなさ~ん お元気にしてますか~~?
お出掛け大好きの私が辛抱、我慢の2ヶ月余り・・・
気分転換と運動を兼ねて、あちら、こちらと1万歩、歩く毎日です。
散歩の道すがらのご近所の庭先は、春真っ盛り、色とりどりの花々に気持ちはHappy
思わず、スマホでパチリ、パチリ
いつか、描けれなぁ・・・と
思いつつ(みつい きよこ)
愛犬エル・ゆいです。14歳と12歳です。
とても大切にしています。緊張の日々、絵を描く機会を
いただけて本当に癒やしになりました。
ありがとうございました。(のりこ)
自粛生活の間は忙しくて新たな絵を描けなかったので、教室で描いたものです。
カーネーションを大好きな色で表現しました。(Hikaru)
自粛生活に慣れてしまっていた私に先生のウェブ展示のお話を頂いて挑戦しました。(裕子)
「しずかな森の中で」
光が差し込む森の中の、木々と川辺のキラキラした感じを描いてみました。(Red daisy)

-------------
ご高覧ありがとうございました。
それでは、コメントいただければ、それぞれの作家の方々もうれしいです。
よろしくお願いします。

「水彩色のおうち時間」” への6件のフィードバック

  1. 皆さんとてもお上手でとても感動しました。私も、水彩画に挑戦してみたいと
    思いました!

    1. Kさま
      このたびは、「水彩色おうち時間」をご覧いただきありがとうございました。みなさん、楽しんで描いておられる方ばかりです。
      Kさんも色々チャレンジしてみてくださいね。

      コメントありがとうございました。

      1. 僕も時々、水彩画を描くのですが、皆さんの、絵には到底及んでいません、素晴らしいです。見せていただき、楽しかったです。ありがとうございました。

      2. 竹内様
        コメントありがとうございます。
        勉強熱心で、いつも頑張っておられる姿を思いだします。
        また、水彩色鉛筆でもえがいてみてくださいね。

  2. 絵を描くこと、とても好きなんです!
    皆さんを見習って、こないだ初心者向けの「りんご」を描いてみました!
    描いてる間は時間はあっという間に過ぎ夢中でした(笑)
    やっぱり皆さん上手いなぁ〜と実感致しました!

    1. Kさま
      コメントありがとうございます。
      絵を描くことがお好きなんですね。
      その言葉や今の想いを大切にしてくださいね。

      私も子どもの時から絵を描くことが好きでした。
      上手ではなかったけど、ご縁いただいて
      いまこうやってこの場に立たせて頂いています。

      好きな絵をたくさん描いてくださいね。
      きっとこれからもその想いは、
      Kさんに寄り添ってくれると思います。
      ともに、楽しんでいきましょうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中