10月産経学園 透明水彩「秋の訪れ」

ベルギーの秋です。
1910ベルギー
映り込みがメインの構図です。
陰の色を主張せずに優しく穏やかに描いてみました。
木の差し色にラベンダーが最近のお気に入りです。
デューラー水彩色鉛筆もラベンダー色があったのですが、少し前に廃盤になってしまいました。
残り10センチを大切に使っています。

10月水彩色えんぴつ風景画コース「村雨 京都河原町」

村雨(むらさめ)です。
強く雨が降ってすぐにやみました。
京都河原町で、ふと目を北の方に向けるとこんなシーンに出逢いました。
その時の空気感を今回は、限られた色で表現してみました。
1910京都河原町
遠くの山が幾重にも重なって見えました。
幻想的な作品です。

(使用した色)
120,102,156,112,274,157,107
紙やすり、平筆(ナイロン)