9月水彩色えんぴつ風景画コース「川辺」

京都白川周辺です。
1909京都白川
爽やかに描きます。
ベースを作り時は、
アトマイザーを使用します。
アトマイザーでスプレーしてから色を置き、そして流します。

(使用した色)
156,205(104),110,120,274,157,112,158(153),251,154,101
混色のパレット(青と赤)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中