12月水彩色えんぴつ 風景画コース「錦秋」

錦秋の水辺を描きます。
1812紅葉と映りこみ
清清しく晴れた日の秋の風景です。
空は、グラデーションで描きます。
水面から上の木々と水面に映り込んだ色とりどりの木々は
先に水彩色鉛筆で描き込んでから筆で色を溶かしています。

使用した色
107,108,111,115,110,168,190,157,177,121

12月水彩色えんぴつ 風景画コース「錦秋」” への3件のフィードバック

  1. Suisaiiro さま
    秋の風景の清々しさを感じる一方で、早春の春が近いような温もりを感じるのは、私だけでしょうか?それは、紅葉している葉の色が白と黄色で成り立っているせいでしょうか。
    また、水面と空の色が抜けるような青になっています。川岸の落ち葉で、サツマイモをを焼いて食べたくなってきました!秋の風景なのに、気持ちが明るく楽しくなりますね!ブラボーです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中