9月水彩色えんぴつ教室 ヨット

夏も終わりに近づき、ホッとする気持ちが半分。
名残惜しい気持ちもすこし。
ヨットを描きます。
1709ヨット

ヨットは、マスキングインクを使っています。
空は、パウダーで擦り、筆を使ってなじませました。

使用した色
110,151,157,267,107,191,180
青151とオレンジ115と赤121の混色のパレット

近鉄文化サロン阿倍野 水彩色鉛筆風景画クラスがOPENします

今秋、10月より近鉄文化サロン阿倍野教室を開講する運びとなりました。
本日より、告知が解禁になりましたので、ご案内申し上げます。

近鉄文化サロン阿倍野教室では、水彩色鉛筆で描く風景画をレッスンいたします。
開講に伴い、体験をされてみたい方は、体験会を実施いたします。
ぜひ、お越しください。

近鉄文化サロン阿倍野教室は、アクセスが大変便利です。
JR,近鉄、御堂筋と鉄道の移動も便利。
周囲のお店も様々で、いろいろ目移りしちゃいます。

水彩色鉛筆で描く風景画コースは、10月からは、3拠点(近鉄文化サロン、朝日カルチャー中之島、神戸文化センター三宮)となります。
各教室とも人気のコースとなっています。

:近鉄文化サロン阿倍野:

水で溶ける水彩色鉛筆の様々な魅力を講師独自の工程表で風景画をレッスンします。
1回1作品仕上げます。持ち運びも手軽なので旅先スケッチにぴったり。
描くことに自身のない方や絵画初心者におススメです。

講 師 Blue box 主宰 画家・イラストレーター おかもと ゆみ
曜日・時間 第1・3(水) 14:00〜16:00
※9月3週目は休講
受講料 月2回 3ヵ月 18,144円
※モチーフ代込み

9/2 朝日カルチャー川西教室 街角スケッチ

水彩色鉛筆で街角の風景を描く1日教室 をいたします。
1709街角スケッチ_
水彩色鉛筆は、親水性の芯を使用しているので、描いたところに水筆ペンなどで水を加えると水彩のような透明度の高い、フレッシュな絵を描くことができます。

今回は、はがきに、街角の風景画をを3パターン描きます。
初めての方でもお手本がありますので、楽しく描けます。

:お申し込み:

朝日カルチャーセンター川西教室
9月2日(土)14:30-16:30
会員 2,808円一般 3,132円
教材費 500円

持ち物:水彩色えんぴつ、筆、布かキッチンペーパー(筆を拭くため)、筆洗、カッターナイフ。
★水彩色えんぴつ、筆がない方は、無料レンタルあり。(予約ください)
描く紙はこちらでご用意いたします。各講座テキスト見本用意します(教材費500円)
写真は参考作品です。

8月水彩色えんぴつ風景画コース「宇土 長浜海岸」

熊本長浜にあるベンチです。
干潟で有名な「日本の渚百選」・「日本の夕日百選」おこしき海岸の東側にあります。

1708肥後長浜
元々の写真は、お昼間。
とっても晴れていますが、
夕ぐれせまる時間を描いています。
IMG_3456
長浜の干潟です。

使用した色
156,110,136,180,263,115,108
青151と赤121の混色のパレット