6月水彩色えんぴつ教室 orange

オレンジとグリーンを添えて描きます。
グリーンは、生花店の入荷状況によるので、教室によって種類が全く違います。
ご了承ください。
今回は、ソケイです。黄色のお花が咲きますが、それも散って終わりでした。
1706orange
オレンジは、まず半分にカットし、さらに半分をスライスして重ねて置いています。
最後に背景を流しています。
それとは、別で最初の段階で流していてもOKだと思います。

使用した色
109,184,115,217,168,112,158(153),162,156,120

他にご用意していただくもの
もし、オレンジをお持ち帰りになるなら、ラップや小袋。
教室でカットしていただきます。
出来れば、教室でお召し上がりください。

6月10日(土)朝日カルチャー川西教室 一日体験教室開催します

朝日カルチャー川西教室にて一日体験教室をいたします。
描く作品は

モンサンミッシェルの夕景です。

水彩色鉛筆という画材の
「色鉛筆」と「水彩」の魅力をぎゅーとひとつの作品に詰め込んだ内容です。
水彩色鉛筆を一度お試しになってみたい方
また、色鉛筆はすでに知ってるけど、、という方
初めての方でも大丈夫です^^
ぜひ、おいでください。
お待ちしています。

6月10日(土)10:30-12:30
朝日カルチャー川西教室
072-755-2381

会員 2,808円一般 3,132円
朝日カルチャー川西教室のHPは、こちらです。

この講座についての詳細内容は、こちらです。

roseロザリアンな時間

20170529_061113
レオナルド・ダビンチ。見事に蕾がたくさんなりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。


やっとPCが入院先から戻ってきました。
3年前にも急に故障&復帰不能した経緯があり、今回は、以前の失敗に陥らないようにと日頃からバックアップを外付けHDにすべて入れているので、PC自体は、リカバリーあってもなんら大丈夫だと思ってました。
ところが、マザーボードが損傷、思わぬ2週間の預かりとなり、PCがないとなれば、
とても苦労しました。
今週から徐々に復活しています。
関係者のみなさま、ご不便申し訳ありませんでした。また、ありがとうございました。

メールなどスマホですむことは多いのですが、時間がかかる事はやめていました。
だから、空いた時間は、ちょっとした休憩かとも思えました。

修理待ちの14日の間。。
バラのお世話を朝起きでしていました。
いつもなら、PCに電源を入れることから一日が始まっていた時間を
薬とハサミとスマホを持ち、セッセとバラを愛でる時間をいただきました。
今年は、よく、咲きました。
昨年のシュートを大切にしなきゃいけない意味も花を育てているうちにわかってきました。
お世話すれば、応えてくれました。
もう、見ごろは終わったけど、まだもう少し楽しめます。
うちの可愛い子たちです。

ご近所のロザリアン方とお話しもできました。
どこでお花買ったの?
どこの肥料?
いや~ダビンチがあんなに咲かせるなんて何かコツがあるの?
質問攻めです。
いやいや、私は、初心者なので、誘引も剪定も参考書を片手にみながらしましたよ。と。
@@;そうなんだ。ダビンチって難しい子なんだ。

でも、これからも花びらのお掃除が大変^^;
花びらは、桜のように、ひらひら~ではなく、
ドサッ!と一気に落ちます。
まだ、お世話が続きますね。

5月産経学園 透明水彩画 城崎

5月最終日は、城崎を描きます。
すこし、雨模様です。水面に映る柳を描きます。
20170530_093716
5月最終週の水曜日は、補講日の産経学園です。

モチーフクラスの方は、こちらです。
1705Park
明日は、新発売されているアルブレヒトデューラー水彩色鉛筆「マグナス」を体験していただこうと思っていますので、お楽しみに!

花の番人

朝起きて、そそくさと表にでる。

先ずは、レオナルド・ダ・ビンチにご挨拶。穴が開くほど見つめる。

おはよ。ご機嫌いかが?

つぎは、ピエール。だいぶ、ポッチャリしてきたね。

ぷりぷりして、色白。今日もかわいい、、、

レディー ハミルトン、セプタードアイルさん。ディスタント ドラムス。みんなお元気そうでよかった。具合は悪くない?

もういちど、レオさまとピエールをしげしげ見てから最後に、モリミュー。

モリミューは、ばっちり淡い黄色が似合うのよね。

と、、
これは、全部バラの名前。我が家のバラは、とてもつやつやしてる葉っぱの持ち主。無知な私に、今年から一人立ちしなさいと肥料のやり方や不安なことなど、ガーデナーさんからご伝授頂き、教えてくださいました。

一人で冬の剪定、誘引これが血だらけになりながらします。追肥も掘る場所など、コツがいります。この時期、家にいるときは、製作の合間、気分転換にコマコマとお世話をしています。

手をかければ必ず答えてくれるのね。

ディスタントドラムス。木立ち性。強靭。つぼみは、濃い赤なのに、花が咲くとローズからシナモンカラーのグラデーションになります。昨年は、カミキリムシの食害被害に遭ったのに、負けずにさいてくれています。

ピエールドゥロンサール。花屋さんの売れ残りとして、レオナルド・ダ・ビンチと一緒に、引き取り一年目。

まだまだ小さい花サイズだけど、たくさん蕾をつけてくれました。

株温存のため切れる花は、切っちゃいます。

5月水彩色えんぴつ教室 Rose

この季節は、やっぱり、これです。roseです。

パウダーを撒いて描いています。

パウダーで?って、実際デモをしないとわかりませんよね。

はじめに、水だけで描き、その上にパウダーをまきます。

使用した色:

107.109.115.190.151.264.133.177.168

紙ヤスリ.塩

5月産経学園 透明水彩 熊本天草 崎津カトリック教会

崎津カトリック教会です。

たくさんの漁船が並ぶ、静かな町には、カトリック教会があります。

ブルーのトーンでまとめていますが、スキャナーとパソコンが、連動していないので、画像の編集ができず、手元撮影のスマホでは、明るさが足りず黄色味がかかってしまっています。

パソコンが、修繕されるまでしばらくお待ちください。

※さきほどより、色は補正修正して、オリジナルに近くなりました。

第22回日本の美術受賞作家展 本日13時まで

現在開催中の日本の美術受賞作家展は、本日13時までとなっています。ブログをご覧いただいた方々からたくさんのおめでとう!を頂戴いただきました。

ありがとうございます。

残念ながら現地には行けませんが、ご高覧頂いた東京の友人や横浜からわざわざ行ってくれたフラメンコ仲間のあいちゃん。FB friendの青木さんなどなど、心暖まる感想を頂戴いたしました。

また、(株)フェリッティの峯尾様に、ご高覧頂き、写真を頂きました。

より美しく撮影頂き感謝申し上げます。

5月産経学園 透明水彩 下絵です。

九州熊本県天草市の崎津カトリック教会を描きます。

まだ、下絵ですが、この教室の受講生の方が、迷子になってはいけないと思い、下絵をアップいたします(^ω^)
後日完成をご覧いただければと思います。

前年のカレンダーでも制作、掲載しましたが、今回はちょっと違えて描こうかと思案(^3^)/中。