産経学園 透明水彩 風景 嵐山

嵐山の桜です
20170325_180121.jpg
手前水辺の流れやしぶきは、細い、ロープブラシを使用してマスキングインクで表現しています。
桜は、できるだけ色を淡くしています。
そのために、水彩色鉛筆の191番や132番をパウダーにしてまいています。
お持ちでしたらご持参ください。