3月朝日カルチャー風景画コース 弘前公園桜

桜の季節ももうすぐです。
弘前公園の桜を描きます。
1703sakura-
水面にゆれる桜の花びらは、パウダーで描きます。
また、今回の着色方法は、いつもと違って、パウダーでいれています。
水でぬらしてからパウダーを撒いてその後、筆で溶かしています。
このほうが、濃く色を重なることができます。

やってみましょう。

使用した色
119、128、101、191、153,168,140,108、120、249
混色の丸皿パレット使用 115&151
紙やすり

 

3月朝日カルチャー風景画コース 弘前公園桜” への2件のフィードバック

  1. 早咲き桜はあちこちで咲いていますが、やはり、ソメイヨシノの開花が待ち焦がれます。水彩絵の具でいい色が出ていますね。開花が待ち遠しいです。

    1. wildsumさん
      私も同じ!ソメイヨシノがいちばんいいですね。
      儚い色が、なんとも素敵です。
      あと20日ぐらいで咲きそうです。

wildsum にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中