産経学園 透明水彩 4月桜の降る道

桜が散る風景です。
前回の水彩色鉛筆バージョンを描いた時より時間が過ぎました。
桜吹雪です。

1604sakuradai2

F4 ラングトン

20160405_083436
桜は、歩けばすぐに出会える町内です。
ここは、わが母校。中学校は、同じ町内にあります。
今では、家を覆い隠すように枝振りが見事ですが、
この桜の木は、まだ苗木のとき、卒業記念にと同級生たちや家族と植えたものです。
自分だけでなく家族や町の人たちを見守ってくれているようです。

この季節になると15歳だった時代に、タイムスリップします。
毎日何も代わり映えしない日々を。
退屈があたりまえに過ごしていた
山の中の学校は、いまでもとても静かです。
20160405_082642

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中