3月の水彩色えんぴつ教室 和菓子と桜

和菓子2種類と桜の背景で「桜季節」を描きます。
1503源 吉兆庵(640x447)

お菓子は、さくらんぼが入ったゼリーと3段色の和菓子です。
前々回のさくらの枝を寄せて描けば、桜満開になりますね。

描き方は、水彩色えんぴつで
先に和菓子を描いてから背景をいれます。
ちょっとお塩を振っておきます。
模様が出た後に桜を描きます。

前回の塩のタイミングを見計らうことをレッスンしますよ。
水分と、色の淡さ加減をコントロールでしたよね。

前々回のモチーフ「サクラ枝」をお持ちの方は、ご持参ください。
お菓子を載せる皿、お持ち帰りいただく(食べちゃってもいいです)
袋などあればお持ちください。

wpid-2015-03-17-08.00.41.jpg.jpeg

桜のしべは(真ん中)には
水彩ボールペンのゴールドをいれてみました。

wpid-2015-03-17-07.58.56.jpg.jpeg

源 吉兆庵さんの和菓子です。