11月朝日カルチャー風景画コース 奈良公園

秋の奈良公園です。
日差しが印象的な絵にしてみました。

1311奈良公園
穏やかな時間が流れている雰囲気をイメージしています。
遠くには、シカがいます。

描き方は、パウダーで木々の葉のベースを作っています。
枝は、筆先をたてて、筆の先端で描いています。
仕上げに、パウダーを撒いています。

11月水彩色えんぴつ モチーフ 柿

柿の実は、枝付き&葉っぱ付き。
1311柿
前回の柿は、背景を「流し」を加えていますが、
今回は、塩です。

カラフルな紅葉の葉っぱは、柿の実とは、そぐわないかもしれません。
本来なら柿の収穫時期は、緑色の葉っぱでしょう。
でも、秋を楽しむ意味で、紅葉した葉っぱでおめかしです。

前回2011年の柿は、こちらでした。
1111柿ひとつ

2013年秋のあいあいパーク作品展 開催中

昨日は、後期のスタートでした。
それに合せて、秋の作品展を開催しています。
28点展示しています。

F4以上の作品も増えてきました。
講座では、様々な技法レッスンしていただいています。
講座で仕上げた作品展示もあります。
また、それを復習して家で、
大きな作品に仕上げていただいている方もいらっしゃいます。

Webでもご覧いただけます。
こちらからどうぞ。
20131028_165216

全日本吹奏楽コンクールにて

私ごとですが、
中学3年の娘の吹奏楽部が、一昨日
全日本吹奏楽コンクールにて銀賞を受賞しました。
朝日新聞にもデジタル版掲載されたようでした。

関西代表に選ばれるのが約1000分の3校、
全国大会への出場できたのは約6300校中のわずか29校でした。

その中で、集大成を発揮し、今回の受賞をいただくことができました。
多くの方の支えと仲間の力が発揮され
最高の演奏ができたと思っています。

OBの方や取りまとめてくださっている
父兄の代表の方がいなければ
ここまで、できなかったこととだと思います。
そして、
ここまで引き上げてくださった顧問の先生に深く感謝いたします。

本当に、ありがとうございました。

朝日新聞 吹奏楽 ダイジェスト版(閲覧には無料会員登録必要)で、
配信されています。
兵庫県宝塚市中山五月台中学校です。
ご興味のある方は、ご覧下さい。
ちょこっとだけですが、クラリネットを演奏する娘が写っていました。

第2回 アピアカルチャー ビエンナーレ

いよいよ、本日から3日間
アピアカルチャー ビエンナーレがスタートします。
前回から2年ぶり。
一昨日展示をしてきましたが、凄く腕があがっていました。
展示が終わり、絵を眺めていましたがその作品たちは、
いずれも力作です。

初出展の方々も多数ですが、素敵でした。
IMG_7148

画像が見れます。
こちらからお楽しみください。

最後の運動会と行事と母

先週末の土曜日は、雨に振られて幼稚園の運動会は順延。
翌日もグランドコンディションが悪かったので
体育館ですることになりました。
そして、全クラス合同ではなく、入れ替え制の2部構成。

お弁当もなし。
一部競技もなし。
親子参加のリレーもなし…。
ちょっとさみしい運動会となってしまいました。
しかし、子供たちは頑張っていました。
年長組の演技をみることになりました。

体操、パラバルーン演技、組体操、クラス対抗リレー。
わずか4種目だけでしたが、
一生懸命でした。

我が子をカメラで追うために、
必死になってファインダーを覗いていました。
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
こんなに大きくなっているんだなーって
ジーンと喜びが込上がりました。
IMG_6978_edited-1

私もまだまだ、子育て中の母で、
教室の皆さまには
時として大変ご迷惑をおかけいたします。
子どもたちの行事参加のために
教室日程変更や、展示会へ参加調整など
色々とご迷惑をかけてしまっています。

そして、心強き先輩方のエールで
いつも助けられております。
何度も救われました。

子どもと一緒に私まで暖かく見守って頂けて感謝いたします。

今週末。
いよいよ、全国吹奏楽コンクールです。
名古屋では、熱い戦いがはじまります。
日本一の演奏を目指して、ラストスパートをかけます。

週末に向けて、子どもたちは、本日から名古屋入り。
皆さまにまた、ご報告いたします。

 

11月作品展 毎日文化センター 大阪教室

11月の作品展のご案内です。
追記いたします。

毎日文化センター 大阪教室
10時~ ロビーで常設しています。
2階ロビー展

1部 11月14日(木)~11月26日(火)
11月27日は、作品入れ替え
2部 11月28日(木)~12月10日(火)

2回に別けてさせていただきます。

今季は、これが最終の作品展となり、
続いて、私たちの個展へと続きます。

さて、気合いれて、頑張りましょうか!