秋の講座が始まります!10月水彩色えんぴつ教室 風景画コース

10月からは、どの教室も秋季開講のスタートとなります。
「今年は何年目の受講かしら?」と指を折られて数えてくださっている方、
お付き合いありがとうございます。

逆瀬川のアピア教室や大阪の教室は秋開講でした。
また、今までJTBカルチャーサロン教室は、朝日カルチャーセンターと統合し、
名称も『朝日カルチャーセンター 朝日JTB・文化交流塾 梅田教室』となります。
システムなど若干の変更はございますが
今まで以上にスタッフともども、新規一転
頑張っていきますのでよろしくお願いします。

さて、その朝日カルチャーセンターの水彩色えんぴつ教室は
唯一の風景画専門コースです。
ここでは、日本国内から世界へと「描く事」によって
自由に時間旅行いたします。

赤毛のアンの舞台であるプリンスエドワード島、
ヨーロッパの風景、国内では、レッスン月にあわせて季節感があるようにと
大地や水辺、海などの大自然の風景などの写真をチョイスし、それを見ながら
教室では、それぞれの描き方を学びます。
観光地のショットだけではなく、
夕景や朝焼けなどといった叙情的な作品も描いて欲しいと
ご提案させて頂いています。

また、旅行とともに描きたい方、ぜひ、教室をご覧下さい。
随時体験の方もお申込みいただけます。

10月の風景画コースは、、
0910そば畑
蒜山高原のそば畑です。
初秋の風景がひろがっています。
画面下の白いそばの花の表現は、ロウソクとスプレー→パウダーです。
使い方は、教室にてご説明させてもらいますので、お見逃しなく。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中