4月の水彩色えんぴつ教室 モチーフ

ピンク色のガーベラです。
今回は、お花から描きました。


花の輪郭線を描き、その中を水彩色鉛筆で描き、色をだしています。
水彩色鉛筆の基本の使い方です。
最後に、バックを描きました。
このときは。スプレー→パウダー→筆と順番に使い、最後に、筆先から色を飛ばして動きをつけています。

今春で教室は、10年目を迎えます。
振り返れ見れば、駆け足のように進んできました。
私自身の作風も初期と大きく変動しています。
多くの方に支えられて、やっと続けてこれました。
少しでも楽しく、もし疲れていたら元気がでるような、、
そんな絵作りをめざしていきたいと思います。
この教室に来ていただき、感謝いたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中