Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2008年4月

感謝のきもち

IMG_0742感謝の気持ちってどう感じますか?
私の場合は、
いま生きていること!
子どもといういのちを授かったこと。
今の仕事を通して多くの方と出会えたこと。
好きな仕事に出会えたこと。
尊敬する旦那さまに出会えたこと。
 
今日たくさん笑えたこと。
今日たくさんカラダを使えたこと。
きょう 空が青く風が気持ちよかったこと…。
 
感謝しきれないことを今まで生きてきた自分の宝の山を探し出します。
 
でも、ときどき疲れていたら忘れてしまう。
悲しくなれば宝の山を探そう。
 
 
IMG_0830
 
ご心配いただいたハプニングは、
一旦落ち着きました。
 
あの後の先日から再度、ベットからの落下にめげずに
元気に笑顔をふりまいています。
あごの擦り傷も1週間を待たずにきれい修復しました。
 
親の不注意の何者でもありません。
ゴメンナサイ。ごめんなさい。
そうやって私はあなたに育ててもらっているのですね。
 

Read Full Post »

感謝のきもち

IMG_0742感謝の気持ちってどう感じますか?
私の場合は、
いま生きていること!
子どもといういのちを授かったこと。
今の仕事を通して多くの方と出会えたこと。
好きな仕事に出会えたこと。
尊敬する旦那さまに出会えたこと。
 
今日たくさん笑えたこと。
今日たくさんカラダを使えたこと。
きょう 空が青く風が気持ちよかったこと…。
 
感謝しきれないことを今まで生きてきた自分の宝の山を探し出します。
 
でも、ときどき疲れていたら忘れてしまう。
悲しくなれば宝の山を探そう。
 
 
IMG_0830
 
ご心配いただいたハプニングは、
一旦落ち着きました。
 
あの後の先日から再度、ベットからの落下にめげずに
元気に笑顔をふりまいています。
あごの擦り傷も1週間を待たずにきれい修復しました。
 
親の不注意の何者でもありません。
ゴメンナサイ。ごめんなさい。
そうやって私はあなたに育ててもらっているのですね。
 

Read Full Post »

いろ勉強

暑い。春だというのに夏のような陽射しがある。
今年の最期の輝く季節の色をお届けします。
 
この暑さを受けて、山の色が、早春から春~初夏へと足早に新緑になってくる。
広葉樹のような新緑の色は、デューラーの色番だと、NO.167ですよ。
混色だとしたら107と153をあわせた色合いです。
 
日々、色の勉強は、本だけではなくて体感しています。
電車での移動時間中は、お勉強時間。
色見本帳をみながらニヤニヤしています。
IMG_0766
伊丹こや池です。
ホンの2週間前の姿です。
 
 

Read Full Post »

いろ勉強

暑い。春だというのに夏のような陽射しがある。
今年の最期の輝く季節の色をお届けします。
 
この暑さを受けて、山の色が、早春から春~初夏へと足早に新緑になってくる。
広葉樹のような新緑の色は、デューラーの色番だと、NO.167ですよ。
混色だとしたら107と153をあわせた色合いです。
 
日々、色の勉強は、本だけではなくて体感しています。
電車での移動時間中は、お勉強時間。
色見本帳をみながらニヤニヤしています。
IMG_0766
伊丹こや池です。
ホンの2週間前の姿です。
 
 

Read Full Post »

息吹を感じる

桜の花が散り始める頃、山の色が木々の新芽で白くかわります。
白く、レモンいろのような新芽。IMG_0794
この季節の山が一番好きです。
私の住んでいる宝塚は、山に抱かれている街です。

5月に入れば、新緑にかわりますが、それまでの間のちょうどこの2週間ほどの瞬間のときなんです。

広葉樹が多く茂っている山は、季節の移り変わりを教えてくれます。
「ふーーーう」と
呼吸が聞こえてきそうです。
IMG_0789
 

Read Full Post »

息吹を感じる

桜の花が散り始める頃、山の色が木々の新芽で白くかわります。
白く、レモンいろのような新芽。IMG_0794
この季節の山が一番好きです。
私の住んでいる宝塚は、山に抱かれている街です。

5月に入れば、新緑にかわりますが、それまでの間のちょうどこの2週間ほどの瞬間のときなんです。

広葉樹が多く茂っている山は、季節の移り変わりを教えてくれます。
「ふーーーう」と
呼吸が聞こえてきそうです。
IMG_0789
 

Read Full Post »

4月のモチーフは、各教室ともパブリカもしくは、カラーピーマンを描いていただきました。
どれもおいしそうに描かれていましたよ。
今月の後半こそ、ラディッシュを描きます。再度画像をアップしますので、
ご確認ください。
 
0804radissyu
 
ラディッシュの「赤」に挑戦しましょう!
下地には、ピンクが仕込んであります。
水彩画なので、赤ピーマンのように濃くしないでください。
複雑な「葉」の部分も描いてみます。

Read Full Post »

Older Posts »